陰毛の白髪は元の黒い毛に戻る?

縞模様の白髪は戻るときもある

見えない部分であっても、自分の陰毛にもしも白髪が混ざっていていたら誰だってショックを受けるに違い無いでしょう。
このままどんどんと白髪が増えて『アソコの毛が全部真っ白になったらどうしよう!』 ……なんて焦燥を感じてもおかしくない事です。

 

白髪と言えば必然的に『歳かな?』と思い、加齢の伴うものだと考えるものですが、女性に関して言えば、更年期になるとホルモンバランスの変化が起こり、この影響によって陰毛に白髪が出やすくなってしまうという傾向もあります。
しかし陰毛に限らず、頭髪にしても白髪というと白黒の縞々模様になっている事ってありませんか? こういった場合は、一時的なもので、いずれ黒い毛に戻る事もあると言えるでしょう。

 

しかし、どうして黒白の縞々になってしまうのか? 何故なのか? といった原因や理由は科学的にも未だ解明されていないようで、ハッキリと断言出来ないものです。
けれど、こういった縞々の白髪はいずれ元の黒い毛に戻る事もあるので、神経質になって心配する必要は無いと言えるでしょう。

 

これは、実際に私自身の体験した事ですが……20代前半の若年齢層の時に自分の頭髪にこういった縞々の白髪を見つけた事がありました。”白髪は引き抜くと増える”なんていう迷信を信じていたので抜く事もなく放置していましたが、この縞々白髪は数ヶ月で元の黒い髪へと戻っていました。

 

基本的に加齢によるものは戻りにくいが

このような「黒く戻る可能性もある」という事実を聞くと、少し安堵さえ感じるものですね。
しかし、40代50代の場合でしたら未だこの可能性はあるものですが、60代70代の高齢となれば、さすがに加齢も伴うものなので100%だとは言い切る事が出来ません。

 

また、こういった縞々白髪に関しては体内からの改善によって変化を起こす事も可能です。
白髪になってしまう原因は何も加齢だけではなく、血液循環の衰えが大きな要因として考えられます。
体毛というと表に出ているものでそこまでピンと来ないかも知れませんが、体毛を作る組織は身体の中にあり、更に言ってしまえば血液が栄養を運んでくる事によって毛の成長を促す他に、質が決まるものなので、中からアプローチを行う事が有効だという事に納得出来るのではないでしょうか?

 

そこで血液の質を高める健康的な生活を送る他、食生活にもしっかり気を遣う等の配慮の重要性が見えてきますね。
そしてもう一つ忘れてはならない事と言えば、食品添加物によって血液の質を悪くしてしまう事です。
サラダを毎日食べて野菜を充分に取ってと健康面を充分に配慮している人でも、ドレッシングを多くかけてしまえば、血液の質以前の問題で全く効果を出してくれないなんて場合もありえます。
食事に気遣うのは最もの事ですが、こういった配慮も必要となるので充分に注意する事が大切です。

 

また、内側からの白髪ケアは早い段階で手を打つ事によって幾分か改善も早くなるとも言われています。
その辺りの点を全て考えると黒い毛に戻す為には早めの対処が大事なのでは? と、考える事が出来ますね。